トップページ|日進市にあるL‘atelier de Lumiere(らとりえ どぅ るみえーる)   旧CandleLaboMyuではキャンドル教室・曼荼羅アートもご体験いただけます。

CONCEPT
キャンドル&糸かけ曼荼羅作りであなたがあなたらしく 更に輝くサポート L‘atelier de Lumiere(らとりえ どぅ るみえーる)   旧CandleLaboMyu
L‘atelier de Lumiere(らとりえ どぅ るみえーる)   旧CandleLaboMyuは、あなたがあなたを一番大切にできるようになるサポートを目的としたサロンです。

“心ほどけ身体ゆるむ“
誰かのために頑張るあなたが自分のことを一番大切にし
大切な人に大切な事がしっかりと伝わるよう
楽しく快適でほっとできる空間作りを目指しています。
ご自身を大切にする時間を少しでも確保していただき、明日への輝きに背中を一押しいたします。

あなたがあなたらしく生きられる心のサポートについてcreate school
キャンドル、糸かけ曼荼羅づくりなどものづくりを通じて、彩りに触れ、何かを作り上げていくことで達成感を味わい カラーであなたのワクワクを引き出します
 一つの作品を作り上げることは、自分に必要なカラーを取り入れ、右脳のイメージ力を広げることにも繋がります。
MORE ABOUT
身体のサポートについてbody care
エステティシャン・カイロプラクター歴20年の経験から お肌や姿勢 お身体のお悩みに対応いたします

また、スクールも開講しており、技術者の育成も行っております。
現在の技術に加えステップアップしていただけると思います
MORE ABOUT
RECOMMENDED SCHOOL
L‘atelier de Lumiere(らとりえ どぅ るみえーる)   旧CandleLaboMyuのキャンドル&糸かけまんだら教室
当サロンでは、ものづくりを通じてご自身が唯一無二の存在である事を再認識して頂きたいと考えます。
世界に一つだけの自分の作品を作り上げることで、さまざまなことに前向きにチャレンジする気持ちを持っていただきたいという想いもあります。自分だけのオリジナル作品を作る事で夢中になって楽しむ子供の頃に還ったようなわくわく感が生まれます。何にも囚われず心から楽しんでいた頃あなたも持っていましたよね(*^。^*)
一つのものを作りあげることを通じて、達成感や自己肯定感を高め何よりも自分を大切にすることで周りとの関わり方や価値観が変わって来ることを感じて頂けると嬉しいです。
キャンドルはいろんな色を使うことで 足し算の彩りだとしたら
糸かけまんだらは 掛ける糸の掛け方がある程度限られている 引き算の彩りだと考えます
あなたは どんな色を選びますか?
複雑に見えることも一つ一つが積み重ね
無心になって 自分と向き合いながら あなたの中の宇宙を作り上げてみてください

L’atelier de Lumier (旧Candle Labo Myu)は、キャンドル&糸かけまんだら教室の“彩り”に関するものづくりの体験教室の他に講師になりたい方の講座も開催しています。
お気軽にご参加ください。
所要時間目安 最大約3時間
定員 1回の体験につき最大5名様まで受け付けております。
送迎 最寄駅(名鉄豊田線 米野木駅)まで送迎可能ですのでお気軽にお申し出ください。
  • L‘atelier de Lumiere(らとりえ どぅ るみえーる)   旧CandleLaboMyuオーナー
  • 花音みゅー
あなたの人生が更に輝く明日になるよう サポートを致します
人の役に立つ仕事がしたい!
そんな想いが芽生え、整体・エステの勉強を始めました。整体・エステの学校を卒業後、整体&エステのサロンに勤め、多くのことを学びました。一度、体調を崩しセラピストの職を離れておりましたが「やはり大好きな仕事!」という想いから復職しました。時を前後してキャンドル作りに出会うことで人生が激変しました。

本当は何気なく始めたキャンドル作り。

『どうしてキャンドルやってるの?』『みゅーちゃんがキャンドルやる意味はなに?』
ある方にこの言葉を掛けられハッとしました。

今までの自分の人生で起こってきた出来事の意味に気付いてしまったんです。
どちらも大好きなお仕事ですがものづくりを通じて、心に変化を起こして、心のケアやサポートを行っていきたいと考えています。彩り豊かなキャンドルや糸かけ曼茶羅づくりで、あなたが更に輝くきっかけになれば幸栄です。

3人姉弟の長女
世話好きで弟の面倒をよくみていました。褒められると嬉しかったのを覚えています。
小学生のころ温度計を使う宿題が出たので大好きなおじいちゃんから借りました。提出する際に「これねおじいちゃんに手伝ってもらったの」と報告。割れるといけないから見ててくれたんです。それが嬉しくて聞いてほしくて…返ってきたのは「宿題はおじいちゃんにやってもらっちゃダメでしょ!」全く予想してなかった言葉が返ってきました。上手く伝えられなかったんですね。
だんだんと思ったことを口にしてはいけない。目立ってはいけない。我慢すれば良いんだと学習していったようです。

仕事はバリバリこなし休日も返上すること度々でした。
毎日が楽しく人の役に立ちたいと選んだセラピストのお仕事でしたがある日突然スクールの生徒さんやお客様との会話に違和感を感じるようになりました。
いつもと変わらない会話ですが私は「セリフ」を話してる感覚になってしまいました。
そしてそんな気持ちになった自分が生徒さんに教えていてはいけない。お客様に施術をしてはいけないと自分を責め続ける毎日。

心身ともに疲れ一時退職をしました。それを前後して出会ったキャンドル作り。作品を作っていると子供のころの自分が満たされていなかった感情に気付いたり自分のダメなところも灯を見てい癒されていき これで良いんだと思えるようになりました。
キャンドルの灯を灯すことでだんだんと辛かった心が昇華されていくように感じどんどんと穏やかになっていく自分がいました。
そんな経験が必要なあなたの元に届きますように

花音みゅーの想い 講座内容などはこちらから

ぜひご一読ください

ページの先頭へ